輸出に挑戦してる? ( admin posted on 9月 16th, 2014 )

こんにちは、今日は輸出についての話です!

アマゾンでのせどりですが、国内Amazonだけでとどまっていては
もったいないなぁって思ったことありませんか?

この大きな通販サイトは日本だけでなく、アメリカやイギリス、
フランス、ドイツなど大きな国にも存在しています。

もしご存じない場合はAmazon+該当国名で検索してみてくださいね!

検索ついでに、どんなサイトなのかもちょっと眺めてみてください。
眺めてると気づくことがあると思います。

そう、作りが全く一緒なんです!

日本語d4絵はないので、海外サイトなんて…と敬遠しがちなんですが、読めなくたって使えちゃうんです。
どこにどんなボタンが有るのかとか、
どこをクリックしたらどんな情報が出るのかとか、そういうのはほぼ一緒。
言語がまるっとすり替わってるだけなんですね。

なのでAmazonの仕組みをある程度国内せどりで理解できているなら、
始めるのにそう高いハードルではなくなってくるんです。

Amazon輸出を始めようかな?と悩んでいる人、
とりあえず実際にいろんな国のAmazonを見てみましょう!
そして自分がここでなら出来るかも!?という国を探してみましょう。
新しい可能性がどんどん広がりますね。

COMMENTS: Comments Closed

Tags:

Categories: 海外アマゾン

せどりツールプライスターの評判ってどう? ( admin posted on 7月 10th, 2014 )

せどりを続け、少しずつ安定した利益が出るようになってくると気になるのは
「せどりをもっと楽に管理できるツール」ですよね。

様々なツールがありますが、今日は「プライスター」という有名なツールについての話です。

プライスターってどんな事ができるのか?
メインは価格改定機能です。
自動で最安値を判断して改定してくれるので、副業としてやっていて
なかなかじっくりPCに座れない人にはぴったりかもしれないツールです。

このプライスター、なんとPCだけじゃなくタブレットやスマホでも利用できるんです。
ネットに繋がっていれば利用できるので、インストールが要らないんですね。

そんなプライスターの評判ですが、賛否は分かれているみたいです。

せどりツールには大きく分けて2種類あります。

1つは、買い切りタイプ
一度買ったら、ずーっと利用できるという据え置きタイプのゲームのようなものです。

もう1つは月額タイプ
毎月決まった金額を支払うことで利用できる、ネットゲームのような感じでしょうか。

買い切りタイプよりも月額タイプの1ヶ月利用料のほうが安いです。
なのでお試しに一ヶ月利用するなら気軽でいいですよね。

でもずっと利用していこうかな…と考えた時、当たり前ですが買いきりタイプのほうがコスパは良くなります。
せどりを続ければ続けるほど、買いきりタイプのほうが一ヶ月当たりのコストが少ないのです。

利用者それぞれの方向性次第ですが、買い切りタイプか、それとも月額タイプかで評判は分かれています。

自分のスタイル次第で評価は変わってきますので、
どんあふうに利用したいのか一度よく考えてからツールを選んで行きましょう♪

COMMENTS: Comments Closed

Tags: , ,

Categories: プライスター評判

top